【最新版】WordPressに強い神戸のホームページ制作会社5選

今回は神戸を中心に「WordPressに強いホームページ制作会社」をご紹介いたします。それぞれ個性のある制作会社なので、ご自身に適した会社を見つける参考にしていただければと思います。

それではさっそくご紹介いたします!

目次

1. NOP合同会社

小規模な店舗のサイト制作を得意としている制作会社です。

テンプレートを使うことで39,800円(税込)と格安でサイト制作を実現

お金をかければいいサイトができるかと言われると、必ずしも「YES」にならないのが、サイト制作の難しいところ。ということは、ポイントを抑えることで、限られた予算でもより良いサイトを作ることもできます。

また、神戸近郊であれば訪問相談は無料で実施されているそうです。直接お話を聞けるのは安心に繋がりますね。(コロナのため事前確認が必要です)

「小規模な店舗で事業を展開している」はもちろん、「サイト制作にかけられる予算が限られている」という方におすすめです。

2. 株式会社マグネット

「神戸WEB制作所」というホームページ制作サイトを運営しており、ブランディングを意識したデザイン性の高いWebサイトの提供されています。

もともとはグラフィック関連のデザイン事務所だったということもあり、特にデザインに関しては強いこだわりがうかがえます

単におしゃれで流行りのデザインにするのではなく、商品やサービスに携わる人のことを理解した上で、制作を進めています。お客様の商品やサービスを理解するというのは基本ですが、残念ながらその基本ができていない制作会社が意外と多いのが現状です。

「デザインにこだわりたい!」「自社の商品・サービスの特徴や強みをデザインに落とし込みたい」という方におすすめの制作会社です。

3. ウィルスタイル株式会社

洗練されたサイトが得意な制作会社です。

ホームページ制作だけではなく、業務系アプリケーションや販売管理システムなどのシステム開発、ロゴや製品カタログなどのグラフィックデザインも手掛けています。

『すべて ”ゼロ” から考え、つくるオリジナルコンテンツ』と掲げている通り、既存のテンプレートは使わず、お客様とのコミュニケーションをもとにゼロベースで制作されています。

制作段階でもディレクターだけでなく、デザイナーやエンジニアなど制作に関わるスタッフも打ち合わせに参加して、「お客様のことをよく知ること」を重視されています。

「制作会社と密にコンタクトを取り、よりよいホームページを作り上げたい」という方におすすめです。

4. 株式会社サイドスリー

WordPressをはじめとする、あらゆるCMS(Movable Type、PowerCMS、NORENなど)も扱っている制作会社です。

ウェブサイト制作事業から、CMSソリューション事業への転換を図るため取り扱いを開始したとのこと。

「ウェブ業界を代表する模範企業」を目指しており、社員に経営理念を浸透させたり、技術力よりコミュニケーション力を重視した採用基準をもうけたり、日々切磋琢磨できる組織づくりに注力されています。

「WordPressも含めて、CMSでのサイト構築を検討されている」方におすすめです。

5. G-works

手前味噌で恐縮ですが、最後は自身のサイト制作事業です。

WordPressでのサイト制作はもちろん、shopifyやBASEを用いたECサイト制作も手掛けています。

もともと営業出身ということもあり、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。また、その経験を生かして、初心者向けにWordPressセミナーの開催や、これから副業を始めたいという方にオンライン学習サポート事業も実施しています。

ホームページは作ってからが本番です。スタイリッシュなサイトを作っても更新されないと意味がありません。
ですので、常にお客様自身が更新しやすいサイトづくりを意識しています。

「何からすればいいかわからない、1から丁寧に説明してほしい」という方におすすめです。

まとめ

今回は「WordPressに強い神戸のホームページ制作会社」を5つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ホームページ制作会社と一口に言っても、それぞれ特徴や強みがありましたね。

神戸においても制作会社が増えて、選ぶのに苦労してしまうかもしれません。

そんな時は「なぜホームページを作る必要があるのか?」という「サイト制作の目的」を思い出してください。

その目的を実現してくれそうな制作会社を探そう、という視点で精査していただくと、よりよい制作会社が見つかると思います!

目次
閉じる